長谷川です。

 

いつも購読ありがとうございます^^

 

Googleアドセンスの広告をワードプレスで表示する場合に、

プラグインを使って便利に管理している人は多いかと思います。

 

僕もアドセンスの場合は、

最近はWP QUADS というプラグインを使っているのですが

いざ、アドセンスのコードを貼り付けて

「変更を保存」を押すと「エラー」がでるという

症状がでたのでシェアしていきたいと思います。

 

WP QUADS の「Error: Can not save settings」とエラー表示

 

 

WP QUADS の使い方の手順として

管理画面の以下の箇所にアドセンスコードを

貼り付けて「変更を保存」すると

解説されているブログが多いです。

↓↓↓

 

 

で、この手順でやっていくと

「webページからのメッセージ

「Error: Can not save settings. Try again」という

エラー表示がでてきて

何度やっても「変更を保存」ができないわけです(^-^;

 

WP QUADS のエラーの原因は、ロリポップのWAF

 

で、結論から言うと

この「Error: Can not save settings. Try again」という

エラーがでる場合は

「ロリポップ」のWAFが不具合を起こしている

可能性が大きいです。

 

というか

僕の場合もWP QUADS でこの手の不具合を起こす

ブログのサーバーはロリポップでしたし

ネットで調べてみるとこのエラーが出るケースは

ロリポップのサーバーを利用しているようです。

ロリポップのWAFをオフ(無効)にする方法

 

ちなみに、

ロリポップでWAFを設定するには

「ユーザー専用ページ」へログインして

⇒「WAFの設定」に進みます。

↓↓↓

 

続いて、

該当のドメインを選択して

「設定変更」から「無効にする」を選びます。

↓↓↓

 

それから、

ワードプレスの管理画面に戻って

一度、更新をしてください。

 

WAFを無効にしても

更新をしないと再度エラーがでます。

 

 

後は、通常通り

WP QUADS にアドセンスコードを

貼り付けて変更を保存で

今度は、「Error: Can not save settings. Try again」

というエラーメッセージはでないで

無事に「変更を保存」ができるはずです。

 

ワードプレスとプラグインとロリポップのWAFの干渉は多い

 

最後に余談ですが

意外とワードプレスのプラグインの

不具合の原因がロリポップのWAFの干渉である

事は多いです。

 

仮に、ロリポップユーザー

でプラグインに不具合がでた場合は

WAFを無効にしてみるのも1つの手ですね。

 

ではでは、参考にしてみてください^^

 

 

アドセンスを使った半不労所得の作り方


相談なども無料で受けています。
日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています^^

質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先

無料でネットビジネスで圧倒的に
稼ぐ為の戦略を教えています。
キャンペーンにつき
ノウハウもプレゼント中
↓ ↓ ↓