長谷川です。

 

いつも購読ありがとうございます^^

 

今回は、僕がサポートしている方から

相談がありました。

 

内容としては

「アドセンス狩り対策について

ネットで調べてもやり方がわからない」

という事でしたので解説していきます。

 

そもそも、アドセンス狩りとは?

 

アドセンス狩りとはそもそも、何なのか?

 

 

Googleアドセンスのポリシーでは

 

ご自分の広告をクリックすることは、プログラム ポリシー

で固く禁止されていますのでご注意ください。

↓↓↓

https://support.google.com/adsense/answer/1348754?hl=ja

 

とあります。

 

当たり前ですが、自分でクリックしたものが

報酬となれば、広告主にとって大きな損失となるわけ

ですから、Googleも厳しく監視しているわけです。

 

自己クリックなどしようものなら

アカウントはすぐにBANを喰らって永久に

停止です(^-^;

 

僕も駆け出しの頃、バカですがIPアドレスなど変えて

自己クリックをやりましたが、すぐにバレて

アカウントははく奪されました。

(裏ワザで復活させましたが)

 

つまり、かなりの高確率で

自己クリックはバレて

アカウント停止になるわけです。

 

で、アドセンス狩りの話に戻りますが

じゃあ、

 

「第三者が悪意をもって自分のアドセンス広告を

連打など不審なクリックをしたらどうなるのか?」

 

または、

「自分のアドセンスタグを第三者にコピーされて

ポリシーに反するようなサイト、

例えば、アダルトサイトなどに貼ったらどうなるのか?」

 

上記の行為は

 

自分がやっていなくても

ポリシー違反としてアドセンスアカウント停止

を喰らう可能性はあります。

 

これを狙ったのが「アドセンス狩り」です。

 

アドセンス狩り対策

 

信じられないですが

アドセンス狩りなどの嫌がらせをして

面白がる輩も世の中にはいるわけです。

 

後は、儲けてそうだから気にくわないとかですね。

 

だから、アドセンス狩の

対策を取らなくてはいけないのですが

 

方法としてはいくつかあります。

 

Googleへ連絡する

 

 

まず、Googleへ不審なクリックは連絡する

という方があります。

 

 

Googleでは不審なクリックがあった場合

申告しろと書いてあるので

まず、怪しいクリックを見つけたら連絡する事です。

↓↓↓

Googleへの連絡

 

サイトの設定の最新版

 

それからもう1つ。

 

 

「アドセンス狩り」の対策を

ネットで検索すると以下のような

「広告表示許可サイト設定」をする方法が書いてあります。

↓↓↓

つまり、自分が設定したサイト以外に

アドセンスコードが貼られて

も無効する方法です。

 

 

これよって、第三者が

アドセンス狩り目的で他サイトへ

自分のアドセンスコードを貼るのを防止する目的なのですが

実は、これアドセンスの仕様変更によって

やり方が変わっています。

 

上記の画像のように

 

仕様変更前の

 

設定→自分のサイト

 

という項目を

いくら探しても

見つからないわけです。

 

仕様変更後のやり方は非常に簡単。

 

トップページ→サイトでサイトを

以下の画像のように

登録して

赤枠のように準備完了になればOKです。

 

 

仕様変更後の画面では、このようにサイトから

アドセンスを貼りたいサイトを登録する事で

 

旧管理画面のの

自分のサイトのみ広告コードの使用を許可する」

と同じ状態になるので

第三者が登録以外のサイトへ

アドセンスを貼っても無効となります。

 

これで、アドセンス狩りも防げるわけです。

 

まとめ

 

アドセンス狩りは本当に困ったものですが

過剰に心配する事でもありません。

 

ただ、万が一という事があるので

「自分の身は自分で守る」という意味でも

上記の事を覚えておくと良いかと思います^^

 

ではでは、参考にして貰えれば幸いです。

 

 


相談なども無料で受けています。
日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています^^

質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先

無料でネットビジネスで圧倒的に
稼ぐ為の戦略を教えています。
キャンペーンにつき
ノウハウもプレゼント中
↓ ↓ ↓