長谷川です。

 

いつも購読ありがとうございます^^

 

「アフィリエイトの記事が書けません。」

と相談をボチボチ貰いますが

コツを掴めば実は書けない事はありません。

 

ブログでもサイトでも記事を書くのは

コツです。

 

僕自身、アフィリエイターとして

長年、飯食ってますが

マジで記事を書くの苦手です。

 

文章は嫌いですw

 

ただ、やればできる。

 

では、どうしたら

そんな僕が記事が書けるようになったか

解説していきます。

 

アフィリエイトの記事を書くパターン

 

 

アフィリエイトの記事を書くパターン

はいくつかあると思います。

 

引き出しは多い方がいいですね。

 

僕も引き出しを多く身につけたから

基本的になんでも記事は書けます。

 

こういう状態がベストですね。

 

記事を書くパターンとしては

 

  • ネットからまとめる
  • 本をリライトする
  • 体験を書く
  • 感想を述べる

 

ですね。

 

順番に解説していきます。

ネットの情報をまとめて記事を書く

 

まず、定番はネットの情報を

まとめて書くという方法です。

 

では、どういう風にまとめて

いけば良いのかというと

これは以前にも書いた通り

 

キーワードに対して

検索者が知りたいであろう情報を

まとめていくいう事です。

↓↓↓

トレンドアフィリエイト記事のネタや書き方を徹底的に解説!

 

 

つまり、情報を掘り下げて

いくという事ですが

 

イメージ的には

検索者の検索の手間を減らして

あげる事。

 

こうする事で記事に価値が生まれるわけです。

 

 

本らからリライトしていく

 

もう1つ定番は

本からリライトして記事を書いていく

方法です。

 

例えば、「ダイエットのやり方」で

あれば、本を一冊、二冊買ってその情報を

まとめていくという事です。

 

本は、

 

  • BOOKOFF
  • 図書館
  • Amazon

 

などで見つける事ができます。

 

本の他にも雑誌や情報商材などもありです。

 

体験から書く

 

 

体験は、

一番書きやすい方法の1つです。

 

つまり、自分の体験について書く

という事です。

 

 

例えば、

 

「仕事で営業していて学んだ事を

ブログへアウトプットしていく。」

 

こういうのでも良いですし

 

「ブログを書くのに覚えた

パソコンの操作について書く。」

 

また、同様に

「スマホやSNSを使っていて覚えた事や

使って起きたトラブルを解決した体験」

 

などをシェアしても良いです。

 

ありますよね?沢山。

 

それら、サイト系のアフィリエイトで言えば

使った商品をレビューする

これも体験の1つです。

 

感想を述べる

 

最後に、感想を述べるというのも

立派な記事になります。

 

なぜなら、人は共感や人の意見も求めているからです。

 

「あ、同じ考えだ。」

「そういう考えもあるのか?」

などですね。

 

ちなみに、これは自分の感想でなくても

良いです。

 

例えば、Twitterの埋め込みして

世間の声を紹介するのも1つです。

 

例えば、こんな感じです。

↓↓↓

 


それから、

2ちゃんまとめのような

2ちゃんの声をまとめるのも

方法も1つです。

 

 

記事が書けないは、書かないから

 

最後に記事が書けない理由としては

書き慣れていない人にとっては、書かないから

書けないというのもあります。

 

例えば、

小さいころを思いだして欲しいのですが

 

自転車でも、教えて貰ってもスラスラと

乗れなかったはずです(^-^;

 

コツを教えて貰ったにも関わらずです。

 

記事を書くのもそれと同じで

結果的に書かないと書けないのです。

 

僕も初めは

「クソ、書けね~」みたいな感じで

数百文字ですら苦戦していましたが

 

今はそれなりに書けます。

 

ポイントはあまり小難しい事は考えないで

とにかく書く事。

 

そんな難しく文章じゃなくても

伝えたい事が伝われば

価値は感じて貰えるものです^^

 

ではでは、参考にして貰えれば幸いです。

 

長谷川でした。

 

 

PS:

ただ、どうしても記事が書けないとか文章が苦手という場合は

文章を書かない道を選ぶのも1つです。

 

例えば、

↓↓↓

アダルトアフィリエイト

なんかは文章は不要です。

 

それから、この辺りの

教材一覧にある

2ちゃんまとめとかアンテナサイトなども1つです。

↓↓↓

ネットビジネスの教材一覧

 

それから、ここの一覧にあるリライトツールとか

使うのも1つですね。

↓↓↓

ツール一覧

 

相談がある方は

遠慮なく相談ください^^

 

 


相談なども無料で受けています。
日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています^^

質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先

無料でネットビジネスで圧倒的に
稼ぐ為の戦略を教えています。
キャンペーンにつき
ノウハウもプレゼント中
↓ ↓ ↓