長谷川です。

 

今日は、アフィリエイトについて

解説していきたいと思います。

 

アフィリエイトは、2000年代の半ばくらいから

日本では広まったとされています。

 

アフィリエイトは一言で表現すると

インターネットを使った広告ビジネス」です。

 

広告ビジネスというと敷居がように聞こえますが

そんな事はありません。

 

アフィリエイトは個人でも参入できるビジネスです。

 

副業でやっている人もいれば

本業として、年収で一億円プレイヤーもいる

ネットビジネスです。

 

ちなみに僕も主な収入元はアフィリエイトで

独立して生活しています。

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトの概要について

 

では、アフィリエイトは

どの様な仕組みでお金を得られるのでしょう。

 

以下は、アフィリエイトの流れを図式化したものです。

 

 

アフィリエイトの仕組み

 

 

ベーシックな方法は、ブログを使って集客をします。

そのブログに広告を表示させておきます。

 

この広告経由で商品が購入されたり一定の条件を満たせば

あなたにアフィリエイト報酬が支払われる仕組みです。

 

基本は、もの凄くシンプルです。

 

アフィリエイトの報酬

 

尚、集客する方法としては

現在では、ブログの他にもSNS(ツィッターなど)や

YOUTUBEを使った方法も存在します。

 

アフィリエイトは、稼げる?稼げない?

 

アフィリエイトに関しては、よく言われているのは

参入する殆どは、月に五千円以上も稼げていないという説です。

 

僕自身は、この説に関してはかなり否定的です。

 

これって何年も前から言われている事ですが

感覚的な事を言えばもっと稼いでいる人は多いはず

というのが僕の私見です。

 

これは、僕が読者にアフィリエイトの

月収についてアンケートをした結果です。

 

アフィリエイトアンケート

 

 

もちろん、この結果が全てというつもりはありませんが

実は、2015年においては、かなり高額を稼いでいる人も

多いのは事実です。

 

僕自身も、特別な才能や能力があったわけではありませんが

参入から二年で年収は1000万を超えます。

 

これって、普通にサラリーマンとして仕事していたら

これ程短期間で、全くの知識ゼロの新入社員が

年収を得られる事はまずありえません。

 

しかも、アフィリエイトの場合はほぼ

 

●資金も少なく

●ランニングコストも少ない

 

というリスクゼロでできるの

な魅力です。

 

僕から言わせれば

アフィリエイト自体は、正しい方法でやれば

左程、難しい事ではありません。

 

●価値のあるコンテンツを作って

●コンテンツに合った人を集客する

●集客した人に適切な商品をアフィリエイトする

 

やる事は非常にシンプルです。