長谷川です。
今日は、2つ程面白い相談を

貰ったのでシェアしていきます。

 

まず内容としては

「パソコンのスキルがない」

それから

「時間がない」

それぞれないけど

「それでもネットビジネスできますか? 」

って方からの質問です。

 

ここで思いだして欲しいのは

成功体験です。

 

成功体験がない少ない

 

成功体と仕事とビジネス

 

 

僕の例を挙げます。

 

. PCスキルなし

(パソコンスキルはネットサーフィン程度)

. 時間なし

サラリーマンで通勤時間を含めると

拘束時間は7時~9時くらいまで

当時は子供も生まれたてで

子供も世話も一生懸命しましたよ(^_^;)

 

この状態から始めました。

 

では、僕が特別だから?

 

いやいや、

 

大した学歴もないし

知識だって何もないし

貯金どころか借金もありましたよw

 

ここからスタートです。

 

そして、

今ではネットビジネス一本で食っています。

 

それで問いたいのですが

あなたと僕はどこが違いますか? という事です。

不安な気持ちはわかりますが

なんでも必ず解決策はあるし

やって乗り越えられない事はありません。

 

大切なのは

「乗り越える気があるのかどうか? 」

もっと言えば

「稼ぐ気があるかどうか? 」です。

 

冷静に考えれば

メールで問い合わせしているって

事はパソコン使って日本使っている。

これだって考えてみれば

日本語を覚えたりタイプを覚える

という過程があるわけです。

何が言いたいのか?というと

 

人には誰しも

1つや2つ大なり小なり

成功体験があるという事です。

 

泳げるようになった

志望大学に受かった

趣味で上達した

無理だと思っていた意中の人をゲットしたw

そういう成功体験ってあると思います。

 

こういうのは

自分が行動したり

乗り越えた結果です。

 

環境や能力のせいにしたら

正直そこまでです。

発想を変えていきましょう。

 

できないなら挑戦して身につければいいし

問題があれば解決していけばいいだけです。

 

それと大切なのは

成功体験の解釈です。

 

成功体験がない少ないというのは解釈

 

成功体験がない少ない

というのは解釈によって変わってきます。

 

つまり、成功をどうとるか?です。

 

資格を取得する例にしてみましょう。

仮に、一年間勉強して

不合格になったとします。

 

この場合は、失敗と考えがちですが

考えてみれば勉強した事で知識も上がって

いるわけですから全く0よりは

成功に進んでいるわけです。

 

だから、これから

足りない部分をやっていけば

合格までは少なくても0よりは

近づいているわけです。

次に受けたら合格する事もあるでしょう。

 

目標に到達する人程、

結果として成功しても失敗しても

努力した結果と捉えますので

次の目標もクリアしていきます。

 

反対に、目標を達成出来ない人は

目標達成は

運、環境、能力が大切だと認識します。

 

この違いです。

 

成功体験がない少ないはこの

部分を思いかいしてみると

成功している例はありますし

これから目標を達成するというのも

この考え方が大切です。

 

参考になれ嬉しいです^^

 

長谷川でした。

 

成功を掴むという事では

コチラの記事も参考してみて下さい^^

 

⇒ 目標を達成する考え方

 

その他に役立つ記事

 

インターネットビジネス成功の秘訣

 

ネットビジネスの種類について

 

無料メルマガでネットビジネスで稼ぐ為の戦略を毎回お伝えしています。
登録は無料。キャンペーンにつきノウハウもプレゼント中